ボタニカルケアオイル、2月発売
R.B.G株式会社は、完全無添加スキンケアブランド「サプミーレ」において、美容オイル「ボタニカルケアオイルBC/AZ」(全2種)を2022年2月15日(火)より発売する。

同商品は植物由来天然成分100%、オリーブスクワラン、ホホバ種子油、ヒマワリ種子油をベースに、肌悩みを改善する機能的な美容成分を贅沢に配合している。

ビタミンC誘導体のオイルBC
「ボタニカルケアオイルBC」は、植物由来のビタミンC誘導体、保湿成分としてカンディアナの木から抽出され伝統医療に用いられたエキス・ビサボロール、フラーレンが含まれている。

サラッと肌になじむテクスチャーとラベンダーやベルガモット、ローズマリーの香りが特徴で、シミ・シワ・たるみに効果が期待できる。

アズレン配合のオイルAZ
「ボタニカルケアオイルAZ」は、ユーカリ由来成分で肌の調子を整えるグアイアズレン、肌荒れの予防効果がある甘草由来のグリチルリチン酸ステアリルが含まれている。

皮脂のバランスを整え、肌荒れ・毛穴の開きなどに働きかけるほか、カサつきやトラブルが現れる前の予防対策としても効果が期待できる。ラベンダーやグレープフルーツ、ユーカリで爽やかな香りに仕上げている。

2つのオイルは、普段のスキンケアにその日の肌の調子や悩みに合わせて使うことが可能だ。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※完全無添加スキンケア サプミーレの公式HP
https://www.r-b-g.jp/