週に2〜3回の簡単ケアで汚れや角質を除去
自然化粧品の開発・製造・販売事業を展開する株式会社ハーバー研究所は、美肌効果が期待できる3種のクレイを配合した『ミネラルクレイマスク』を3月23日に発売することを発表した。同製品は、通信販売・全国のショップハーバーにて数量限定で販売する。

『ミネラルクレイマスク』は、洗い流すタイプの泥パックである。通常のスキンケアで落ちにくいザラつき、ゴワつき、毛穴の黒ずみを3種類のクレイの力で吸着して、やさしく除去できる。

海と大地から採れた3種のクレイ
「フランス産ホワイトクレイ」には、マグネシウム・ナトリウム・鉄分などのミネラルが豊富に含まれている。「ブラジル産ローズクレイ」は、肌にハリ感を与えて、ふっくらとした肌に整える。

「沖縄産マリンシルト」は、カルシウムやミネラルに富んでいる。細かな微細粒子が、すみずみまで入り込んで、汚れを吸着してからめとる。

さらに、うるおい成分の発酵ローズハチミツとローズプラセンタを配合しているため、洗い上がりはもっちりとして、ハリ感のあるなめらかな肌に導く。

販売価格は、120g入りで1,980円(税込み)。数量限定販売商品のため、なくなり次第終了となる。ご購入はお早めに。  

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※プレスリリース 株式会社ハーバー研究所
http://www.haba.com/

※プレスリリース 株式会社ハーバー研究所 (@Press)
https://www.atpress.ne.jp/news/294672