人気のチャレンジ1位はダイエット
エーテンラボ株式会社は2022年11月22日、習慣化アプリ「みんチャレ」の2022年の人気のチャレンジ(習慣) キーワードランキングと、「みんチャレ」利用者のチャレンジの傾向を発表した。

「みんチャレ」は新しい習慣を身につけたい5人1組でチームとなり、チャットで励まし合いながら継続を目指す三日坊主防止アプリである。

ランキングは2022年11月1日時点で活動中の18,646チームを調査した結果であり、身につけたい習慣として1位になったのはダイエット。

なんとダイエットは3,900ものチームが習慣化にチャレンジ中だ。

調査結果によれば、今年ダイエットを始めた7,600人が平均-4.3kgの減量成果をあげている。

運動不足を解消したい人が多い傾向
2022年はコロナ禍の生活習慣を整える目的のためか、ヘルスケア全般のチャレンジが多数ランクインしており、ダイエットに次ぐ2位は「健康」、4位以降には「運動」、「食事」、「筋トレ」、「ウォーキング」、「ストレッチ」、「睡眠」がランクインした。

また、昨年68チームだったなわとびチームは、直近1年間で111チーム作成され静かなブームを感じさせる。

ヘルスケア全般のチャレンジの中でも「運動」のキーワードは「食事」の1.5倍で、運動不足解消に体を動かすチャレンジが人気であることがわかった。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※みんチャレ公式サイト
https://minchalle.com/