東京ディズニーシーの8番目の新テーマポート「ファンタジースプリングス」2024年6月6日のグランドオープンまであと100日となった2月27日に「ファンタジースプリングス」のアトラクションやグッズ、フードメニューなどが発表されました。

2月27日にディズニーアンバサダーホテルで行われたセレモニーと展示会に参加してきたので、早速紹介していきます!

まるで映画の中に入ったような没入感

新テーマポート「ファンタジースプリングス」は、"魔法の泉が導くディズニーファンタジーの世界"をテーマにしていて、ディズニー映画を題材とした3つのエリアがあります。

ファンタジースプリングスは、「フローズンキングダム」(「アナと雪の女王」をテーマとしたエリア)、「ラプンツェルの森」(「塔の上のラプンツェル」をテーマとしたエリア)、「ピーターパンのネバーランド」(「ピーター・パン」をテーマとしたエリア)と、ディズニーホテル「東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル」で構成されています。

「フローズンキングダム」は、ディズニー映画「アナと雪の女王」の幕が閉じた後の幸せな世界が広がっています。暖かさを取り戻し、祝福ムードに包まれたアレンデール王国が楽しめます。

エリアには、ボートに乗って「アナと雪の女王」の物語を体験する「アナとエルサのフローズンジャーニー」や、アレンデール城の中にあるレストラン「アレンデール・ロイヤルバンケット」、オーケンが経営する陽気なフード施設「オーケンのオーケーフード」などがあります。

エルサの戴冠式のパーティーが開かれた大広間でも食事することができる「アレンデール・ロイヤルバンケット」では、ボリュームたっぷりのメニューだけでなく、フルーティなフルーツワインも楽しめます。

つづいて「ラプンツェルの森」では、ラプンツェルが小さいころから暮らしていた塔が見え、ディズニー映画「塔の上のラプンツェル」の世界観にどっぷりと浸ることができます。

ラプンツェルの世界観が楽しめるエリアでは、アトラクションとレストランがあります。年に一度のランタンフェスティバルへと向かうロマンティックなボートの旅で、ラプンツェルがフリン・ライダーと出会って"今までで最高の日"を迎える物語を追うアトラクション「ラプンツェルのランタンフェスティバル」、ラプンツェルが酒場の荒くれ者たちと友だちになった場所をモチーフにしたレストラン「スナグリーダックリング」があります。

「スナグリーダックリング」では、ボリュームのあるハンバーガーや、ラプンツェルが身を守るために持っていたフライパンの形をしたお皿にのったスイーツなどが登場。

お菓子作りが好きな荒くれ者が考案した、キャラメルのやさしい甘さが美味しいマフィンもあります。

そして、ピーター・パンのエリアである「ピーターパンのネバーランド」。このエリアでは、ゲストは楽しいことが大好きで冒険心いっぱいの元気な子どもたちの集団"ロストキッズ"の一員に。

アトラクションは2つ。ピーターパンやティンカーベルとともにフック船長と海賊たちからジョンを救出する、ネバーランドを舞台にした冒険の旅「ピーターパンのネバーランドアドベンチャー」と、ティンカーベルがつくった楽しい乗り物"ビジーバギー"に乗って妖精の谷の四季をめぐりながらティンカーベルの配送のお手伝いをする「フェアリー・ティンカーベルのビジーバギー」があります。

ロストキッズによってつくられた隠れ家のレストラン「ルックアウト・クックアウト」では、様々な味が楽しめるロストキッズスナックボックスや、ティンカーベルをイメージしたソーダドリンクなどがあります。
また、東京ディズニーリゾート初となるローストビーフ味のポップコーンを販売するワゴンが登場しますよ。

アナとエルサのぬいぐるみ、可愛すぎるよ...

「東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル」の1階部分には、パーク内からのみ利用できるショップ「ファンタジースプリングス・ギフト」があります。

また、「ファンタジースプリングス」に入る小道にあるワゴンショップ「スプリングス・トレジャー」では、バラエティ豊かなグッズが販売されます。

「ファンタジースプリングス」の世界観や、3つのエリアにある各アトラクション、「東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル」をイメージしてデザインされたグッズが24年5月28日から多数登場します。

「ファンタジースプリングス」をテーマにしたグッズ

ロゴや各アトラクションのポスターをテーマにしたグッズが登場。ポストカードや、きんちゃく、キーチェーンなど様々なグッズがあります。まるで絵本のようなクッションもあります。

また、ファンダフル・ディズニーのメンバー限定で、一部グッズの先行販売を受付中。ミッキーマウスやミニーマウスのぬいぐるみバッジなどが対象です。

「アナとエルサのフローズンジャーニー」をテーマにしたグッズ

可愛らしいアナとエルサのぬいぐるみセット・ぬいぐるみチャームやオラフのぬいぐるみをはじめ、オルゴールセットやミラーなど、「アナと雪の女王」の世界観が楽しめるグッズが揃っています。アナの衣装をイメージしたカチューシャも可愛いですよ。

「ラプンツェルのランタンフェスティバル」をテーマにしたグッズ

ランタンの形を模したプラネタリウムおもちゃやショルダーバッグ、デコレーションガーランドやフォトスタンド、ステーショナリーセットなどが登場。指名手配されたフリン・ライダーのデザインを取り入れたTシャツもあります。

「ピーターパンのネバーランドアドベンチャー」をテーマにしたグッズ

冒険の思い出を彩るのにぴったりなグッズが登場します。ネバーランドに流れ着いた廃材をイメージしたグッズも。ピーターパンが描かれたクッションやマグカップをはじめ、トートバッグなどが登場。落ち着いた色合いのウォッチもあります。

「フェアリー・ティンカーベルのビジーバギー」をテーマにしたグッズ

ティンカーベルや「ピクシーホロウ」の仲間たちがお仕事する様子を描いたグッズなどが登場。ペンケースやポストカードセット、なんと掛ふとんカバーなどもあります。可愛らしいテイストで思わずほっこりするワッペンセットも。

オープンまでのカウントダウンができるフォトロケーションが登場

24年2月28日から6月5日まで、「ファンタジースプリングス」グランドオープンのカウントダウンを行うフォトロケーションが設置されます。場所は、ディズニーリゾートライン「東京ディズニーシー・ステーション」1Fコンコース(東京ディズニーシー・インフォメーション横)です。

東京ディズニーシーの新しいテーマポート「ファンタジースプリングス」が待ち遠しいですね。

(C)Disney

(東京バーゲンマニア編集部 加藤みずほ)