2020年以降、新型コロナの影響で、自宅で過ごす時間が増えています。こんな時は、料理を楽しみませんか?

といっても、今回紹介するのは無印良品の商品を活用した簡単調理でできるものなので、普段あまり料理をする機会がないという人にもおすすめです。

キットがあればチーズケーキ、ナン作りも簡単!

・自分でつくる ベイクドチーズケーキ

できあがりイメージ

SNSで「めちゃくちゃ簡単にできるのにめちゃくちゃ美味しい」「味のクオリティも高い」と評判のケーキキットです。価格は390円

卵・牛乳・バターは別途用意する必要がありますが、チーズケーキミックス、アプリコットソース、焼き型がセットになっているため、チーズケーキを初めて作るという人にもおすすめです。

所用時間は50分(30分は焼き時間)。しっとりとしてソフトな食感のチーズケーキが簡単に作れます。

・フライパンでつくる ナン

できあがりイメージ

封入されている粉に、水とオリーブオイルを加えてこねて伸ばし、フライパンで焼いて作る商品です。ナンは約4枚分(200g)が作れます。価格は190円

SNSでは、無印良品で人気のレトルト「バターチキンカレー」と合わせて食べている人が多く、「簡単で美味しかった」「意外と簡単」といった声が散見されます。

カレー好きはお休みの日などに試してみてはいかが?

バナナバウムをフレンチトースト風に

・バナナバウム

できあがりイメージ

大定番「不揃いバウム」シリーズの中でも、不動の人気の誇る「バナナバウム」(150円)。そのまま食べて美味しいのはもちろん、無印良品の公式サイトでは、バナナバウムをフレンチトースト風に楽しむ簡単アレンジが紹介されています。

材料は「不揃い バナナバウム」1個、練乳大さじ4、牛乳100ml、卵1個、バター10g、粉糖(適量)、メープルシロップ(適量)、ミント(適量)です。

耐熱容器によく溶きほぐした練乳、牛乳、卵と、4等分にしたバナナバウムを入れます。ラップをかけ、600wの電子レンジで30秒、上下を返してさらに30秒加熱します。フライパンにバターを温め、練乳などを絡めたバウムを全面に焼き色をつけます。皿に盛り付け、粉糖、メープルシロップをかけ、ミントを飾れば完成です。

SNSでは「フレンチトースト風にするの最高」「メチャウマよ 外カリ中じゅわ」といった声が寄せられています。

朝食やおやつに作ってみてはいかが?

※画像は公式サイトより