チョコレートブランド「キットカット」(ネスレ)にチョコミントの季節がやってきました。2021年5月10日から新商品が発売中です。

公式ツイッターによると、今年はミント感がアップ。もっとさわやかな味わいが楽しめるそうです。

チョコミントが苦手な人にも楽しんでもらいたい

公式ツイッターでは、「チョコミン党のみなさんを、満足させてみせます!(えっへん)」と自信たっぷりに紹介されています。

実はキットカットのチョコミントを開発したのは、チョコミントが苦手な"非チョコミン党"の担当者なのだとか。

チョコミントが苦手な人にも、おいしく楽しんでもらいたいという思いが込められているそうですよ。

2019年、2020年とヒットしたキットカットのチョコミントフレーバー。チョコミン党の記者は5月11日、都内のドラッグストアで新商品「キットカットミニ ミント」(12枚入)をゲットしました。価格は306円(税込)でした。

長さ約4センチ、ミニサイズのキットカットです。口に入れる前からさわやかなミントの香りが漂ってきます。4分の1に割って食べても強いミント感でびっくり! 公式ツイッターの言葉は間違いありません。

ミニサイズなのに、食べ終わった後もけっこう長くミントのスースー感が続きます冷凍庫で凍らせるとチョコレートがカリッとしておいしいそう。夏にぴったりですね。

スーパーやコンビニでも見かけたら、手に取ってみて。

※画像はKIT KATブランド公式ツイッターより