全国のコメダ珈琲店では2021年6月16日から、瀬戸内レモンを使用した季節限定のシロノワールが登場します(※一部店舗を除く)。

8月上旬までの販売予定です。

見た目はレモンの木のよう

濃厚な味わいとまろやかな酸味が特徴の「瀬戸内レモン」を贅沢に使用したシロノワールです。

ほかほかのデニッシュパンの上にソフトクリームをのせ、瀬戸内レモンの果汁と果皮を使ったソースをかけました。仕上げにはフィアンティーヌをトッピングしています。

すっきりとした甘さのソフトクリームと甘酸っぱいレモンソースの相性が抜群で、口いっぱいに広がるレモンの香りも相まって、さっぱりとした味わいが楽しめます。

レモンの木を連想させる、黄色のレモンと緑色のフィアンティーヌの色合いも爽やかで、見た目も夏にぴったりですね!

価格は750〜770円。デザートや小腹を満たすときにぴったりのミニサイズもあります。価格は550〜570円(※価格は店舗により異なります)。

さらに、昨年好評だった「広島県産 せとかマーマレード」も同日から、中国地方のコメダ珈琲店42店舗限定で登場します。

開店から11時までに、ドリンクを注文した人は「モーニングサービズ」の選択メニューとして楽しめます。

旬の地域食材を使用したおいしい季節限定メニューを、コメダで楽しんでみてはいかが?