海外からの輸入食品が豊富な「業務スーパー」で、スペインから直輸入したお菓子を見つけました。

それがこの「チョコレートパイ」です。SNS上では「思ったよりデカい」「100円ちょいで超うまうま」「次行ったらまた買う」といった感想が見られます。

そこで関東県内の店舗で見つけた記者も実際に食べてみました。

1個で食べ応えあり!

この「チョコレートパイ」は、パイ生地でチョコレートフィリングを包んだお菓子です。左右のチェック柄のデザインが目印です。

袋の中には、4個のパイ菓子が入っています。ひと口サイズかと思いきや、思っていたよりも大きめ。サイズはまちまちですが、大きめのものだと長さが約7.5㎝、幅は約4㎝ありました(編集部調べ)。

チョコフィリングは、パイからはみ出しそうなほどぎっしりと詰まっています。半分に割ってみるとこんな感じ。中央部分はもちろん、両サイドもたっぷりで、ボリュームがあります。

食べてみると、パイ生地はさっくり、しっとりという印象。上には砂糖もあしらわれており、ザクザクとした食感が楽しめます。生地はポロポロと崩れやすいので、お皿の上などで食べるのがよさそうです。

中のチョコフィリングは、結構甘め。ココアパウダーやヘーゼルナッツペーストが使われています。フィリングはたっぷり詰まっているものの、"チョコらしい美味しさ"という点ではちょっと弱いかなという印象。ただヘーゼルナッツの香ばしい風味が感じられ、これはこれでアリです。

厚みもあるので、食べ応えがあります。甘さもあるため、1つ食べただけでもかなり満足感が得られました

4個入りで価格は138円。甘いお菓子が好きな人はチェックしてみて!