イオン・シグナ・スポーツ・ユナイテッド株式会社は、スポーツバイクEC専門ショップ「Probikeshop」において、ドイツのスポーツバイクブランド「SERIOUS(シリアス)」の「Valpalora(バルパローラ)105」の販売を開始しました。どのような特徴を備えているのでしょうか。

 イオン・シグナ・スポーツ・ユナイテッド株式会社は、スポーツバイクEC専門ショップ「Probikeshop」において、ドイツのスポーツバイクブランド「SERIOUS(シリアス)」の「Valpalora(バルパローラ)105」の販売を開始しました。どのような特徴を備えているのでしょうか。

SERIOUS製のロードバイク「Valpalora 105」
SERIOUS製のロードバイク「Valpalora 105」

 ドイツ発のSERIOUSは、ロードバイクやマウンテンバイクといったスポーツバイクからシティバイクまで、価格と機能のバランスに優れたラインナップを誇る自転車ブランドです。

 新たに導入されるValpalora 105は、イタリア全土を舞台にして行われるプロ自転車ロードレース「ジロ・デ・イタリア」のコースとしても知られるヴァルパローラ峠(イタリア・ドロミテ)に由来するモデルで、その名前の通り、グランツールで走る山岳にもチャレンジできる機能を持つ自転車となっています。

 自転車にとって重要なパーツの一つであるブレーキに加え、前後ディレイラーにR7000系のシマノ105(11速)を搭載するValpalora 105ではリアに最大30Tまである大きめのギアをセット。

 カーボン混合フォークと28Cのタイヤを組み合わせることで、安定感のあるコーナリングを可能にしています。

 45cm、48cm、50cm、52cm、54cmと豊富なフレームサイズが用意されたValpalora 105の価格(消費税10%込)は17万8000円となっています。