中国株に外国人が大量の売り、貿易交渉の結果待たず

中国株に外国人が大量の売り、貿易交渉の結果待たず

(ブルームバーグ): 中国株に投資する外国人は、9日から始まる米中貿易交渉の結果が出るまで手をこまねいていない。

  ブルームバーグがまとめたデータによると、外国人投資家は今週に入ってから香港との株式相互接続を通じて本土株を1日平均44億元(約710億円)売り越している。このペースが続けば、1週間の売越額として2016年終盤に香港と深圳の相互接続が開始されて以来、最大となる。外国人投資家の大規模な売りは4月から続いており、同月の売越額は180億元と月間で過去最大だった。

  キャピタル・コライズ・アセット・マネジメントのファンドマネジャー、リ・ビン氏は「米中関係の多大な不透明性を考慮し、オフショア投資家は利益確定を選んだ」と指摘。「上海50指数の大幅な下落は外国人投資家の一貫した売り越しの結果である可能性がある」と述べた。

  週初から上海50指数は8.4%、上海総合指数は7.4%下落している。

©2019 Bloomberg L.P.


Bloombergの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索