イスラエルがシリア空爆−イラン革命防衛隊「コッズ部隊」も対象

(ブルームバーグ): イスラエルの空軍は、シリアを空爆したと発表した。空爆対象には、イスラエルへの攻撃を準備していたシーア派民兵組織やイラン革命防衛隊の「コッズ部隊」を含むとし、無人機で多数の攻撃を仕掛ける計画を阻止したと説明している。

  ネタニヤフ首相はイスラエルの「軍隊はイランの攻撃に対してどこでも行動する。いかなるシナリオにも備えるよう指示した。イスラエルの安全を確保するため、イランや関連組織に対する行動を決意と責任を持って続ける」との声明を出した。

©2019 Bloomberg L.P.


関連記事

Bloombergの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索