米国の対中関税引き上げ、通商合意への道を妨げる−人民日報

米国の対中関税引き上げ、通商合意への道を妨げる−人民日報

(ブルームバーグ): 中国共産党機関紙・人民日報は25日、米国の対中関税引き上げは中国に対するいじめであり、通商合意への道を妨げる新たな障害だとの論説を掲載した。

  この中で人民日報は「挑発的な」行動をとる米国との間で貿易摩擦が強まり、中国として「理性的かつ抑制された対抗措置」を強いられたとし、「中国は独自の道を追求し自国のビジネスをうまく展開させることに自信があり、米国によるいかなる扇動的スタンスにも強く反対する」と続けた。

  これに先立ち、人民日報系の環球時報の胡錫進編集長もツイッターに米国はパートナーとしての「中国を失い始めた」と投稿していた。

参考記事:トランプ大統領、対中制裁関税の税率引き上げ−中国の措置に対抗 (2)原題:U.S. Tariff Hikes Set Up New Roadblocks, Say Chinese State Media(抜粋)

©2019 Bloomberg L.P.


関連記事

Bloombergの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索