英選挙、ジョンソン氏勝利をオッズが示唆−過半数獲得の確率も上昇

英選挙、ジョンソン氏勝利をオッズが示唆−過半数獲得の確率も上昇

(ブルームバーグ): 12月12日の英総選挙では高い確率でジョンソン首相が勝利すると見なされているが、問題は議席をどれだけ伸ばせるかだと、ブックメーカーのオッズは示唆している。

  ブックメーカーのパディ・パワーによると、ジョンソン氏が総選挙後も首相にとどまる確率は圧倒的に高い。同氏の首相続投に賭けて1ポンド稼ぐには、3ポンドを賭ける必要がある。ジョンソン首相が政権を維持する確率は75%になる。

  ジョンソン氏が絶対多数を確保する確率も上昇している。同氏はかねて、欧州連合(EU)離脱を巡る行き詰まりを打開するためには過半数が必要だと論じている。ブレグジット党のファラージュ党首は、2017年の総選挙で保守党が勝利した317の選挙区で対立候補を擁立しない意向を明らかにしたが、この発言が明らかになる前、ブックメーカーのラドブロークスが発表した11日のオッズは、保守党が過半数を獲得する確率を60%としていた。

  同社によると、先週はハングパーラメントの確率が最も高いとみられていたが、週末に保守党が過半数を得るとの見方に傾いた。

  一方で労働党のコービン党首が勝利するオッズは、1ポンドを賭けて当たれば2ポンドが得られることを示しており、これは確率33%を意味する。

©2019 Bloomberg L.P.


関連記事

Bloombergの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る