ソフトバンクG支援のレモネード、IPO延期−ビジネス・インサイダー

ソフトバンクG支援のレモネード、IPO延期−ビジネス・インサイダー

(ブルームバーグ): ソフトバンクグループが支援する米保険スタートアップのレモネードは、予定していた新規株式公開(IPO)を延期せざるを得なくなったとビジネス・インサイダーが伝えた。事情に詳しい複数の関係者を引用。

  ビジネス・インサイダーに関係者が語ったところでは、レモネードはゴールドマン・サックス・グループをIPOの主幹事に指名し、JPモルガン・チェースもIPO業務に携わる見通しだった。成長著しいテクノロジー企業を市場がどう評価するかを巡る不安に関係者の1人は言及したという。

  レモネードとソフトバンクG、ゴールドマン、JPモルガンの担当者は、ビジネス・インサイダーの取材に対しコメントを控えた。

©2019 Bloomberg L.P.


関連記事

Bloombergの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る