PIMCO、「包括的な」米中貿易合意はまだ遠い

PIMCO、「包括的な」米中貿易合意はまだ遠い

(ブルームバーグ): パシフィック・インベストメント・マネジメント(PIMCO)のニコラ・マイ氏は、米中の当局者らが主張の溝を埋め包括的な貿易合意に達するのを待って息を詰めることはしない。

  ロンドンを拠点とするソブリンクレジット担当アナリスト兼ポートフォリオマネジャーの同氏は、緊張を一段と悪化させるのを防ぐ限定的な合意は予想しているものの、より実体のある停戦の可能性はまだないようだと、14日のブルームバーグテレビジョンとのインタビューで語った。

  「包括的な合意に至るには技術移転や知的財産など、より重大な問題に対処する必要がある。まだそこから遠いように見受けられる」と述べた。

©2019 Bloomberg L.P.


関連記事

Bloombergの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る