(ブルームバーグ): 台湾の輸出は4月も急増した。半導体や電子部品に対する海外需要で2010年以来の大きな伸びとなった。3月の輸出額は過去最高だった。

  台湾財政部(財政省)が7日発表した4月の輸出は前年同月比38.7%増の約350億ドル(約3兆8200億円)。3月に次ぐ2番目に大きな輸出額となった。エコノミスト調査の中央値では27.6%増と見込まれていた。

  4月の輸入は26.4%増加し、同月の貿易黒字は61億8000万ドルに拡大した。

輸出好調の台湾、1−3月GDPは8.16%増−2010年以来の高成長

©2021 Bloomberg L.P.