(ブルームバーグ): トレーダーが織り込むインフレ期待を示す5年物インフレ連動米国債(TIPS)のブレークイーブンレートが、22日に初めて3%を突破した。

  ブレークイーブンレートは一時約9ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇し、3.007%を記録。ブルームバーグがデータを取り始めた2002年以降で最も高い水準となった。

  債券トレーダーが織り込む米国のインフレ期待は10年ぶりの高水準となっている。サプライチェーン問題や消費需要の復活が財・サービス価格を引き続き押し上げるとの懸念が背景にある。

 

 

(抜粋)

©2021 Bloomberg L.P.