(ブルームバーグ): 新型コロナウイルスのオミクロン変異株は現時点で米国の少なくとも10州に広がっている。バイデン米大統領の首席医療顧問を務める米国立アレルギー感染症研究所(NIAID)のファウチ所長は「市中感染が起きているのは間違いない」と語った。

米のオミクロン株感染者増加は確実、既に市中感染始まる−ファウチ氏

  米ギリアド・サイエンシズはコロナ治療薬「ベクルリー(一般名レムデシビル)」について、ガラスの微粒子がバイアル(瓶)に混入していたとの苦情を受け、米国で2ロットをリコール(自主回収)すると発表した。

  米国ではニュージャージーやペンシルベニア、ミズーリ、メリーランド、ネブラスカ州が3日、オミクロン株の感染を報告。ここ数日中に米国でオミクロン株の感染者が増加するのは確実だとファウチ氏は指摘した。米国での新型コロナ新規感染者は2カ月ぶりの高水準に達している。

  ノルウェーの首都オスロの当局は3日、市内で開かれた1件のクリスマスパーティーを受け、新型コロナウイルスのオミクロン変異株の感染者を新たに12人確認し、感染者は計13人になったと発表した。

オスロでのオミクロン株感染者13人に増加−市内イベントでの集団感染

  中国は3日、新型コロナで75人の新規感染を明らかにした。国家衛生健康委員会の声明によると、感染が集中している内モンゴル自治区では61人の新規感染が確認され、さらに無症状の3人が検査で陽性となった。オミクロン株の感染かどうかは明らかにしていない。

  シンガポールはワクチン接種済みの渡航者に対し、1週間にわたって毎日の検査を義務付けると発表した。

  米ジョンズ・ホプキンズ大学とブルームバーグの集計データによると、世界の新型コロナ感染者数は2億6495万人、死者は524万人をそれぞれ上回った。

 

Omicron Spreading in U.S.; Gilead Recalls Vials: Virus Update(抜粋)

©2021 Bloomberg L.P.