(ブルームバーグ):

暗号資産(仮想通貨)ビットコインは7日の取引で上昇し、週末の「フラッシュクラッシュ(瞬時の急落)」からの回復を続けた。新たな上昇局面でビットコインが5万5000ドル近辺まで持ち直す可能性を示唆する向きもある。

  ビットコインは一時、前日比3.7%高の5万1970ドル。他の仮想通貨も買われ、ブルームバーグ・ギャラクシー・クリプト指数とMVISクリプトコンペア・デジタル・アセット100指数はいずれも一時5%余り上昇した。

  「どの市場よりも高レバレッジで投機的な暗号資産市場が、週末の薄商いで過剰部分を洗い流し、より持続的な強気トレンドが再開したということだ」と、ブルームバーグ・インテリジェンスのアナリスト、マイク・マグローン氏は指摘した。

©2021 Bloomberg L.P.