(ブルームバーグ): 米疾病対策センター(CDC)は新型コロナウイルス感染者に濃厚接触した人に対し、症状がなければ今後は隔離を推奨することはしないと明らかにした。パンデミック(世界的大流行)対応の緊急性が低下する中、既に多くの人が取っている行動により近い形にガイダンスを見直す。

  またCDCは、新型コロナに感染した子供が学校や保育施設などに通うためには検査で陰性となる必要があるとする指針も終えていくとした。

  CDCの幹部グレタ・マセッティ博士は記者らに電話で、「こうしたアップデートは学校がリスクを評価し、生徒やスタッフを守るために必要な行動をより起こしやすくする」と述べた。

  CDCは、ウイルスにさらされた場合、10日間は症状の有無を観察し、他者がいる室内でのマスク着用を推奨。症状が出た場合にはウイルス接触から5日以内に検査を受ける必要があるとしている。ワクチン接種完了者、未接種者ともに同じガイドラインが適用される。ただし、2歳以下の子供はマスクを着用すべきでないという。

CDC Says Quarantine After Covid Exposure No Longer Necessary (1)(抜粋)

(見出しとリードを濃厚接触に訂正します)

©2022 Bloomberg L.P.