峯岸の「熟練のアイドルオーラ」にてつやは…

 しかしそんな坊主騒動でさえも、てつやには関係がないようだ。てつやはこの騒動の後にこんなツイートをしている。

《僕、大きくなったらAKBを卒業して恋愛解禁した峯岸みなみと付き合うんだ。そしたら、坊主になる原因になったお泊まり疑惑の本当の相手は僕でしたってちゃんと世間に告白するんだ。叩かれてもいいんだ。僕らは幸せだから。って妄想するだけで幸せになれるんだからアイドルってすごいよね》(2014年6月25日)

 長らくてつやにとって峯岸は手の届かない憧れの存在だったが、2019年8月にてつやが自身のTwitterに峯岸との写真を投稿。ツイートに添えた写真では、喜びを抑えきれないといった表情のてつやが、峯岸とポーズをとっている。そこにはこんな文章が添えられていた。

《としみつ(※東海オンエアのメンバー)が写真展でお世話になってるカメラマンの高橋優也さんが今峯岸みなみさんの写真展もやってるんだけどその繋がりでなんとこんなことに…!!! 熟練のアイドルオーラでとしみつは謎の隙間ができ、俺の袖はスカスカになりました》(2019年8月19日)

 この数か月後くらいからだろうか。それまで夜の街に繰り出すことが多かった峯岸が変わっていったのだという。前出の2人をよく知る関係者が証言する。

“夜遊び女王”峯岸が「禁酒」できた理由

「もともとみぃちゃんはAKB48きっての“夜遊び女王”でした。みぃちゃんが20歳になってAKS幹部と飲む機会があったときも『お前の飲み方は20歳じゃない』と言葉をかけるほどでした(笑)。白濱くんとの熱愛報道があったときは落ち込んでいましたが、そのうちネタで坊主頭の写真をLINEのアイコンにするくらい開き直って。それからはまた夜遊び三昧で、港区女子代表という感じだったんです。でも卒業を発表した2019年12月頃から禁酒を始めたんです。周りはめちゃくちゃびっくりしていました」

 この関係者によると、峯岸はこの頃にはすでにてつやとの交際をスタートさせていたのだという。

「遠距離恋愛だったので、てつやくんが東京に来ているときはみぃちゃんの家に泊まるのがお決まりのパターンでした。でも、当時はみぃちゃんがそこまでてつやくんとの関係に真剣だとは思っていなかった。それが結構長い間禁酒が続いて、夜遊びも減ってきて……。今思うとてつやくんがみいちゃんを支えていたのでしょうね」(同前)

 そして2020年冬、2人の関係はさらに先へとコマを進めることになった。