ここ10年くらい、さまざまなポケット白Tシャツを試してきました。

ヘインズやRED KAP、ユニクロなど、いろいろな白Tを経て出した結論がこれ。


「Goodwear」が素材、着心地、コスパ面でもっとも良い

Hiroshi Ishii / BuzzFeed

もちろん個人の感想ですが。

買い替えながら3年ほど愛用しています。


コットン100%の肉厚ボディ

Hiroshi Ishii / BuzzFeed

生地の厚みは「オンス」という単位で表します。

一般的なTシャツは3〜4オンスのところ、Goodwearは7オンスと肉厚。白Tで気になる乳首透けがありません。


Hiroshi Ishii / BuzzFeed

丸みのあるオーセンティックなシルエット。これ1枚で十分に様になりますし、インナーとしても優秀です。


Hiroshi Ishii / BuzzFeed

もともとコシと独特なザラつきがある素材で、着れば着るほど、洗えば洗うほど味が出てきます。

写真で着用しているものはもう20回以上洗濯していますが、いい感じの風合いになってきました。


カラーバリエーションが豊富

Amazon

販売ページをみてもらうとわかるように、20種類以上のカラーが用意されています。


Hiroshi Ishii / BuzzFeed

サイズ展開はS〜XL。モデルは身長170センチでMサイズを着用しています。

Amazonでの価格は1045円〜2090円。この価格でこの着心地ならコスパの良い一枚です。

コスパ ★★★★★

耐久性 ★★★★★

着回し ★★★★☆


愛用しているものをもう一つ紹介させてください。

Hiroshi Ishii / BuzzFeed

ニューバランスのカップインソール RCP150です。

中敷きをこれに変えるだけで靴が別物になります。履きやすくて疲れにくいんです。


Hiroshi Ishii / BuzzFeed

ABZORB(アブゾーブ)という特殊素材が着地の衝撃を軽減しながら反発し、足の動きをサポートしてくれます。

スニーカーはもちろん、ブーツや革靴に入れてもよいでしょう。

Amazonでは1320円から販売されています。

便利さ ★★★★☆

履きやすさ ★★★★★

コスパ ★★★★☆