メイクの“ちょい直し”に使える便利グッズがダイソーにありました…!

BuzzFeed


それがこちらの「メイクアップ綿棒」です。お値段110円で200本入りというコスパの良さ…!

Aina Maruyama / BuzzFeed

綿棒みたいな消耗品はドラックストアよりダイソーの方が気にせず使えてオススメです。


片側は普通の先が丸い綿棒なんですが、

Aina Maruyama / BuzzFeed


もう片方はこのように先がとがっているんです!

Aina Maruyama / BuzzFeed

メイクの際に細かいところまで修正できてとっても便利なんですよ!


例えば口紅を塗ったとき。勢い余ってはみ出しちゃったこと、誰しも経験ありますよね?

Aina Maruyama / BuzzFeed


そんな時もこの綿棒があれば大丈夫。

Aina Maruyama / BuzzFeed

先がとがった方で、口の輪郭をなぞると…


はみ出してしまった部分をキレイに修正することができました!

Aina Maruyama / BuzzFeed

先端が細い分、キリッとしたリップに仕上げられますよ◎


お次はこちら。予想よりも目尻を太く引いてしまい、イマイチになってしまったアイラインです。

Aina Maruyama / BuzzFeed


この綿棒を使えば…

Aina Maruyama / BuzzFeed


シュッとしたアイラインが完成しました!

Aina Maruyama / BuzzFeed

アイラインの微調整だってこの通りです。

ちょっと上手く引けなかったときは、頼りになる〜!


ちょっとした違いだけど、地味に便利です!

BuzzFeed

リップやアイライナーの他にも、眉尻の修正などに使えますよ!

使いやすさ ★★★☆☆

機能性 ★★★★☆

コスパ ★★★★★


綿棒を入れる収納なら、無印の「クリアケース」がぴったりです。

BuzzFeed

「アクリル小物容器・スリム」はお値段は350円。

アクリルの透明素材で、無駄のないシンプルなデザインなんですけど…


この容器に入れると綿棒がめっちゃ“いい綿棒”に見えてくる。

BuzzFeed

見た目いいだけじゃなく、清潔感もあるし。

中身の減りも目で見てわかりやすくて便利です◎

しかも、フタがついてくるのでホコリを被らずに保存できますよ。

便利さ ★★★★☆

デザイン ★★★★★

コスパ ★★★☆☆