※記事で紹介した商品を購⼊すると、売上の⼀部がBuzzFeedに還元されることがあります。


すみません、完全にネタ家電だと思ってました。

Teruyo Umekawa / BuzzFeed

「頭がいいのに運動神経がいい」とか、「喧嘩が強いのに動物には優しい」とかは聞いたことあるけど、「弁当箱なのに炊飯器」なんて聞いたことなかったし…。でも品薄と噂だった「おひとりさま用 超高速弁当箱炊飯器」をネットで見かけ、勢い余って購入してしまったんです。

「おひとりさま用 超高速弁当箱炊飯器」という商品名の強めパンチラインとあいまって、ネットでも話題になってましたよね。


すみません、使ってみたら普通に超便利で驚きました。

Teruyo Umekawa / BuzzFeed

「弁当箱なのに炊飯器」ってめっちゃ便利ですね。 サっと取り出して超高速でご飯が炊けて、そのまま食べられるので洗い物も少ない。

こりゃ大ヒットするわ、っていう素晴らしさでした。


見た目は完全にただのお弁当箱です。

Teruyo Umekawa / BuzzFeed

重量は840gなので片手で持つと少し重いかな、という感じ。


フタを開けると・・・

Teruyo Umekawa / BuzzFeed

思いの外シンプルな装備です。


炊飯容量はおひとりさまにちょうどいい0.5〜1合。

Teruyo Umekawa / BuzzFeed

最速14分〜19分でご飯が炊けるので、ご飯を炊き忘れたとか、おかずがうますぎて想定外にご飯をおかわりしたいなんて時にも超便利。


炊き方は普通の炊飯器と同じ。お米と水をセットして電源をオン。

Teruyo Umekawa / BuzzFeed

とことん楽を突き詰めるなら無洗米がおすすめ。米をとぐ必要がないので、オフィスの自席に座ったまま炊きたてご飯を準備するという離れ業も可能なのです。


1合を炊いたら19分ちょいで炊き上がりました。早っ!

Teruyo Umekawa / BuzzFeed

13分頃からグツグツと音がして、蒸気が吹き出します。一般的な炊飯器のように炊き上がると音楽で知らせる機能はなく、電源ランプの色が赤から緑に変わるだけなのでスマホでタイマーをセットしておくと便利です。お米が炊けるいい匂いでわかるかもだけど。


見て〜!キラキラしたお米が立ってる〜!

Teruyo Umekawa / BuzzFeed

メインの炊飯器としてもまったく問題なく使えるクオリティのおいしさです。一人暮らしや少人数の家族には画期的な商品! 収納にもかさばらないので最高です。


炊きたてのご飯に勝るごちそうはない。

Teruyo Umekawa / BuzzFeed

ご飯自体がうますぎるのでおかずは問いません。

気軽に外へ食べに行けない今、テレワーク中のサクッと飯としても最高では。


おいしさの秘密は高火力。

Yahoo!ショッピング / Via shopping.yahoo.co.jp

余裕がある時は、炊飯前の給水時間を10分ほど取るとよりおいしく炊けるんだそう。


「おひとりさま用 超高速弁当箱炊飯器」の実力がもっとも発揮されるのがコレ。

Teruyo Umekawa / BuzzFeed

レトルトのカレーだと思うんです。


炊飯器にルーをそのままかけてます。普通の炊飯器だったら絶対ありえないでしょ。

Teruyo Umekawa / BuzzFeed

ご飯を炊いている間にルーを温めておけばOK。洗い物が減らせてすごい便利なんです。防水仕様なので手軽に丸洗いできますよ。


雑穀米もおいしく炊けました。

Teruyo Umekawa / BuzzFeed

最近、炊飯器で角煮を作ったりお米以外の調理をするのが流行ってますが、「おひとりさま用 超高速弁当箱炊飯器」でパンケーキに挑戦した猛者もいるらしい。やってみたい!


炊きたてのご飯を毎食いただく幸せな生活。

Teruyo Umekawa / BuzzFeed

Amazon参考価格は6980円のところ、4750円から発売されています。1日3食の食生活向上を考えるとかなりコスパのよい投資だと思います!


お弁当に使うカトラリーならサーモスの「スプーンとお箸のセット」がおすすめ。

BuzzFeed

サーモスの人気商品「スープジャー」用の商品なんですが、どんなお弁当にも使いやすくて重宝してます。

これで680円だなんて、かなりコスパが良いと思います。

手頃なぶん、Amazonでは合わせ買い対象商品(注文合計額が2000円以上で購入可能)になってるのでご注意を。


小さすぎず大きすぎない、ちょうどいいサイズが気に入ってます。

BuzzFeed


ややザラついてて食べ物をつかみやすいのも◎

BuzzFeed

表面が絶妙にザラついてるので、コーンや豆などの小さい食材も余裕でつかめます。

これで680円だなんて、かなりコスパが良いと思います。

便利さ ★★★★☆

使い心地 ★★★★☆

コスパ ★★★★☆


※記事で紹介した商品を購⼊すると、売上の⼀部がBuzzFeedに還元されることがあります