松屋の新作メニューに足を止めてしまいました。

Tomoya Kosugi / BuzzFeed

松屋はニューフェイスが続々と出るから楽しい!

ちょうどお腹が空いていたので食べてみることにしました。

さて、「ボロネーゼ&マスカルポーネ風 Wソースのハンバーグ」という商品名ですが、

知らないカタカナが多くてよくわからない!


つまり、


白いのがマスカルポーネ風ソース。下に広がっているのがボロネーゼソースです。

Tomoya Kosugi / BuzzFeed

マスカルポーネとはクリームチーズの一種。

ボロネーゼはひき肉を赤ワインなどで煮込んだパスタ料理のこと。

共に、イタリアが発祥です。


マスカルポーネ風ソースは、もった〜りとした濃厚さがすごい…!

Tomoya Kosugi / BuzzFeed

どのくらい濃厚かというと、


あまりの濃厚さに、時間が流れが遅く感じたくらい。

Tomoya Kosugi / BuzzFeed

口の中のもった〜り食感で、脳の働きまでスローに。

しかも、この現象は食べ終わるまでずっと続きました。


ソースというよりも、グラタンに近い味と食感です。

Tomoya Kosugi / BuzzFeed

何かに似ていると思ったらグラタンでした。

グラタンのようなプルプル食感と、バターの効いたまろやかな味わい。

これをハンバーグに乗せて食べるともう最高!


ボロネーゼソースには玉ねぎと牛肉が入っています。特に玉ねぎの量がすごい!

Tomoya Kosugi / BuzzFeed

味はデミグラスソースのような食べ慣れた味です。

もうこれだけでご飯一杯いけるわ…。


ハンバーグは箸で割った瞬間に肉汁がジュワジュワ流れ出す!

Tomoya Kosugi / BuzzFeed

表面は固めで、肉汁を逃さない構造になっています。

噛むたびに肉汁が溢れ、お肉の旨みをしっかり感じられる!

そして…!


知らないうちに、みそ汁がリニューアルされていました。

Tomoya Kosugi / BuzzFeed

「と言っても、あんまり変わらないんだろうな」

と思ったら、


これが本当に美味しくなっていてビックリ!

Tomoya Kosugi / BuzzFeed

説明書きがなくても気が付いたかもしれない。

そのくらい変化があります。


従来との違いを色で表すとこんな感じ。

Tomoya Kosugi / BuzzFeed

「インスタントっぽい、トガりのあるしょっぱさ」が限りなくゼロになっています。

やばい、みそ汁まで美味しくなっちゃって、松屋に隙がない。


大満足のディナーになりました。

Tomoya Kosugi / BuzzFeed

写真は定食セットで690円。ここからサラダを抜くと630円になります。

マスカルポーネ風ソースの濃厚さ、ぜひ体験してみてください!

味 ★★★★★

ソースのまろやかさ ★★★★★

ボリューム ★★★★☆

コスパ ★★★☆☆


吉野家の新作「肉だく牛ハヤシライス」もオススメです!

BuzzFeed

普通の牛ハヤシライスは547円。

肉だく牛ハヤシライスは657円です。

奮発して肉だくを頼んでみたら…


本当に“肉だく”でした。幸せ…!

BuzzFeed

細かい牛肉がチラチラ入っているのでなく、どでかい牛肉がゴロゴロ入っていました。

ルーは酸味が控えめで、デミグラスソースに近い感じ。

肌寒いとき、ハフハフ食べるのがオススメ…!

味 ★★★★☆

肉の量 ★★★★★

まろやかさ ★★★★☆

コスパ ★★★★☆