ロッテがしれっと出してるちょっと高級ラインのガーナ、おいしすぎてちょっと衝撃でした。

Aina Maruyama / BuzzFeed

それがこちらの「プレミアムガーナ」。10月に発売された新商品です。


友達が絶賛していたので買ってみたところ、思わず声が出てしまうほどのおいしさでした。


一箱300円近くと、コンビニのお菓子にしては強気な値段なんですが、それでもリピートしたい!と思うほどクオリティが高いんです。


今回は「生チョコレート」と「フルーツショコラ」の2種類をご紹介します!


生チョコレート(ミルク・カカオ)302円

Aina Maruyama / BuzzFeed

なめらかな生チョコレートを、薄いチョコシェルで包んだスイーツです。


ミルクとカカオの2種類があるので、自分の好みに合わせて甘さを選べますよ。


箱を開けると個包装になったチョコが12枚入っています。

Aina Maruyama / BuzzFeed

包装が紙になってるのが個人的にツボ!マットな見た目で「プレミアム」感がぷんぷんに漂っています。


まずはミルクの方からご紹介します。

Aina Maruyama / BuzzFeed


表面にモチーフがあって、なんだかデパ地下のお菓子にありそうなビジュアルです。

Aina Maruyama / BuzzFeed

これはイチョウの葉っぱですが、他にはバラ、うざぎ、レアなものだとハートもあるそうです!


ひとくち食べて、口どけのよさにまずびっくりします。

Aina Maruyama / BuzzFeed

まわりのシェルチョコが薄くて、パキッと割れた後、生チョコと一緒に口の中で溶け合います。


生チョコには生クリームが入っているので、とってもクリーミーでなめらか。口の中にミルキーな甘さがじんわりと広がります。


ガーナならではの王道のおいしさと、洋酒が入っているのでどことなく渋みや深みを感じます。


次はカカオを食べます。

Aina Maruyama / BuzzFeed


最初はチョコの甘さがくるんですが、だんだんとカカオのほんのりした苦味がやってきます。

Aina Maruyama / BuzzFeed

これはワインやブランデーなんかと相性が良さそうです。


甘さや苦さなどが合わさった複雑な味わいで、知らずに食べたら、コンビニで買えるチョコだとは思わないだろうな…。


カカオのいい香りが鼻を抜けるので、一口ずつ味わいながらゆっくり食べたくなります。


フルーツショコラ(ストロベリー・マスカット)270円

Aina Maruyama / BuzzFeed

厳選フルーツを使ったソースが中に入った、一粒サイズのショコラです。


味はストロベリーとマスカットの2種類があります。


箱の中には個包装になったチョコが8粒入っています。

Aina Maruyama / BuzzFeed

口が広いので、中が取り出しやすくて◎


まずはストロベリーからいただきます。

Aina Maruyama / BuzzFeed


中にはストロベリーとホワイトチョコのソースがたっぷり入っています。

Aina Maruyama / BuzzFeed

ひとくち食べて、まずはチョコの濃厚な甘さが広がるんですが、その後にストロベリーのジューシーな味わいがぶわ〜っと広がります。


「わたし今、いちご丸かじりしてるっけ?」と思うほどのみずみずしさと甘酸っぱさで、ちょっと目を見開いてしまいます。


何回も食べて入るんですが、毎回同じように驚いてしまうほどのおいしさです。


次はマスカット。

Aina Maruyama / BuzzFeed

チョコ×ストロベリーはよく見るけど、マスカットとの組み合わせって珍しい気がします。


爽やかで、キュンと甘酸っぱい味です。マスカットならではの上品な香りもしっかり再現されています。

Aina Maruyama / BuzzFeed

もう中のソースが本当においしい、おいしすぎる。ガーナさん、単体でジャムなんかにして売ってくれませんかねえ…。


温かい緑茶と一緒に食べるのもおすすめとのことでした!

Aina Maruyama / BuzzFeed

緑茶の渋みと合わさって、よりフルーツの甘さが際立っています。ものすごい優雅な気分だわ〜!


あつあつのお茶で流し込むことで、チョコが口の中でじんわり溶けていくのも幸せ…!


一度味わってしまったら、他のチョコに戻れなくなるかも…

Aina Maruyama / BuzzFeed

チョコのおいしさに定評があるロッテの本気を感じました。


チョコ好きの方は、おそらく美味しすぎてすぐ食べ終わってしまうと思うので、ストックも一緒に買っておくのをおすすめします!