※記事で紹介した商品を購⼊すると、売上の⼀部がBuzzFeedに還元されることがあります。


「ボタンがちょっと遠い…」ってシーンありませんか?

Bro Vector / Getty Images/iStockphoto

家電や照明のスイッチなど、微妙に手が届かなかったりするんですよね。

立ち上がって押しに行けばいいだけではあるんですが、これ“スマートスピーカーを経由して自動化”できたら便利だと思ったんです。


SwitchBotの「スイッチ」というアイテムを使えば解決できました!

Yuya Hayashi / BuzzFeed

価格はブラックフライデー価格で3430円(11月30日12時時点)。

付属品は「本体・クイックスタートガイド・予備両面テープ(本体用)・スイッチを引くためのストラップ付き両面テープ×2」。

Amazonで詳細をチェックする

楽天市場で詳細をチェックする

Yahoo!ショッピングで詳細をチェックする


Yuya Hayashi / BuzzFeed


先端に飛び出した指のパーツがあるので、ここでボタンを押してくれるわけです。

Yuya Hayashi / BuzzFeed

スイッチを入れると「ウイィーン」と動く指があって、スマートプラグなどでは対応できなかったものをスマートホーム化できるように!

ボタンを押す深さは最大で約5mmまで下がります。

部屋のシーリング照明やお風呂の操作パネルなど、アナログなスイッチもスマートホーム化できるようになりました。


本体はこんなにコンパクト。

Yuya Hayashi / BuzzFeed

サイズは、縦4.24×横3.67×高さ2.4cm ほどです。


使いたいところに貼り付けるだけ。

Yuya Hayashi / BuzzFeed

固定は裏の両面テープをつかって行います。かなり強力に張り付くため、ちょっとやそっとでは外れません…!


スマホアプリとの連携も簡単です◎

Yuya Hayashi / BuzzFeed

上の+ボタンをタップして、アイテムを登録します。このあたりは説明通りに進めれば、数分でセッティングは終わりです。


Yuya Hayashi / BuzzFeed

アプリ内で設定できる「スケジュール機能」を使えば、オン/オフの時間を調整できたりと便利。

屋外から使うには別途ハブが必要になりますが、帰宅時間帯に合わせて、部屋の加湿器の電源を入れておくなど使い道は多々ありそうです。


スマートスピーカーと連携すれば、声だけの操作にも対応◎


たとえば、照明スイッチ。

Yuya Hayashi / BuzzFeed

先にいうと、これはうまくいきませんでした。

押すことはできるけど、うまく押し返せずON/OFFが円滑にいきませんでした。それにスイッチのフレームに角度があるので、うまく固定できず…。

どんなスイッチでも万能とはいかないようです。


次は、このタイプのスイッチに使ってみました。

Yuya Hayashi / BuzzFeed

ただ、これもうまくいかず…。

少し考えれば分かるのですが、ON/OFFで逆側を押すため、ONにはできるもののOFFにできませんでした。


自宅にあるもので最適だったのは、インターホン。

Yuya Hayashi / BuzzFeed

「スイッチの周辺にしっかりとした平面がある」「同じ場所での押し込みでON/OFFを切り替える」という条件が必須のようです。

ほかにも、浴室の操作パネルでも使えました。


各々の自宅の環境にもよるかと思いますが「どんなスイッチでも使えるわけではない」という点は注意が必要です。


環境には左右されるものの、使い方次第で生活が便利になりそうな予感!

Yuya Hayashi / BuzzFeed

レビューを見ると「お風呂のお湯張り」「屋外のシャッターの開閉」など、たしかに立ち上がって押しに行くのは少し面倒なシーンで活用している方がいました。

事前に自宅の環境を確認しつつ、購入を検討してみてください!

Amazonで詳細をチェックする

楽天市場で詳細をチェックする

Yahoo!ショッピングで詳細をチェックする


年に1度の大セール!ブラックフライデーは最大ポイント11%

Amazon

・日替わりで様々な商品が「あっと驚く価格で」数量・時間限定で販売される「ビッグサプライズセール」

・カスタマーレビュー星4つ以上の商品が特別価格で販売される「特選タイムセール」

・売れ筋商品が安い「数量限定タイムセール」

・Amazonネットスーパーが最大半額

などお得なセール多数。


そして

・Amazonポイントの還元率が最大11%までアップし、最大1万ポイントを獲得できるポイントアップキャンペーン

エントリーはこちら

・Amazonプライムの対象サービスを利用してスタンプを集めると、10人に1人にAmazonポイントが最大5万ポイント当たるキャンペーン

エントリーはこちら

も開催されます。

年に1度の大セール。お見逃しなく。


※記事で紹介した商品を購⼊すると、売上の⼀部がBuzzFeedに還元されることがあります。
※価格および在庫状況は記事本文に記載の日時時点のものであり、変更される場合があります。商品の購入においては、購入の時点でamazon.co.jpに表示されている価格および在庫状況に関する情報が適用されます。