まんまるお目々のキジトラ猫「Mr.TORAKICHI(トラキチ)」がマスコットキャラクターを務めるスイーツブランド「TOKYO CROWN CAT(トウキョウ クラウン キャット)」から2種類の新商品が登場しました。

お菓子が入っているとは思えない可愛らしいパッケージデザインで、食べ終わった後の容器も再利用できる商品を多く展開しているTOKYO CROWN CAT。今回登場したのは、可愛い巾着袋にロングフィナンシェが3本入ったセット商品で、厳選したアーモンドプードルを使いしっとりほどけるような食感に仕上げたフィナンシェ。芳醇で上品な香りのチーズ味と、甘酸っぱいラズベリーがすっきりとした味わいのラズベリー味、2種類のフレーバーがラインナップしています。

フィナンシェが入っている巾着袋は、Mr.TORAKICHIがじっと真正面を見据えるシンプル&キュートなデザイン。A5サイズがすっぽり入るサイズ感(横17.5×縦26cm)で、文庫本やスマートフォンなどを収納するのにぴったりな大きさです。
価格はチーズ味・ラズベリー味ともに3本セットで各970円。9月17日〜9月26日までは発売記念企画キャンペーンとして、両方の味を6本入りにしたセットが1,500円で販売されています。

もう一つの新商品は『くみあめ&メロンクリームソーダキャラメルセット』。
切っても切っても同じ絵柄が出てくる飴は江戸時代の中期に生まれ、日本では「金太郎飴」として広く知られていますが、正式名称は「組み飴(くみあめ)」。そんな日本の伝統的な飴細工である組み飴に、Mr.TORAKICHIの「顔」と「手」と「王冠」をデザインした商品で、職人が丁寧に手作りしているため同じ絵柄でも一つ一つ異なる表情が見られるほか、味もブルーベリー、ヨーグルト、バナナとデザインによって異なる味わいを楽しむことができます。

組み飴とセットになっているキャラメルは、喫茶店で人気のレトロなドリンク「メロンクリームソーダ」のような味わいのキャラメル。メロンソーダのシュワッとした爽快感と、コクのあるバニラアイスの美味しさを2層のキャラメルで表現していて、メロンのキャラメルには北海道産メロン果汁が使用されています。

『くみあめ&メロンクリームソーダキャラメルセット』は組み飴8個と、メロンクリームソーダキャラメル48g(約8個)が入っていて、Mr.TORAKICHIがプリントされた可愛いスライダーポーチ付き。ポーチはコンパクトなサイズ感(横15×縦11cm)でバックに入れて持ち歩くのにぴったりな大きさになっているほか、ベーシックな紺を基調としたデザインと、メロンクリームソーダの後ろから覗く姿がお茶目なデザインの2種類が付属するため、ポーチごとに飴やキャラメルを詰めてプチギフトにするといった使い方もできそう。

いずれの新商品も9月17日(金)より、公式オンラインショップ(rakuten.ne.jp/gold/tokyocrowncat/)にて先行発売されています。