かわいい猫の形をした接着式ラバーフック「PERAPERA CATS(ペラペラキャッツ)」が9月下旬より全国のカプセルトイ売場などで発売されます。

猫が笑みを浮かべながら、両手両足を広げているこの平ぺったいアイテム。一見すると飾って楽しむフィギュアのようにも見えますが、ラバー素材で出来ているため手足をグニャっと曲げることができ、壁面などにくっつけると小物を持ってくれるお役立ちグッズなのです。

設置方法は簡単で、付属の粘着シールをラバーフックの裏面に貼り付け、剥離フィルムを剥がして壁面にしっかりと貼り付けるだけで準備OK。両手両足を曲げられるため、片手だけ曲げて家や自転車の鍵を掛けておいたり、両手や両足を水平に曲げてペンを置いたりケーブルを巻き付けたりと、アイディア次第で色々な使い方ができそうです。

今や新型コロナウイルス感染症の流行に伴いすっかり手放せなくなったマスクも、玄関の壁などにラバーフックでぶら下げておけば帰ってきた時にすぐ外して保管できるほか、猫の形が目立って視界に入りやすいため、外出時にうっかりマスクを忘れてしまうのを未然に防ぎやすくなります。

また、使わないときは猫の手足を平らに伸ばしておけば邪魔にならず、シールやステッカーのような感覚で飾れるのでお部屋のアクセントにもピッタリ。カプセルトイ自販機で手に入る手軽さと、インテリアとして楽しめるデザイン性ながら、生活雑貨としても使える実用的なアイテムです。

ポップな猫モチーフは、イラストレーターのYAMADA ZOMBIE氏によるデザイン。8本足のタコがDJに変身するキャラクター「DJ TACO」など、中高生ら若い世代に人気急上昇中のクリエイターで、今回のペラペラキャッツも独特の感性とユーモア光るキャラクターとなっています。

デザインは「茶とら」「さばとら」「三毛猫」「くつ下猫」「もこもこ猫(白)」「もこもこ猫(黒)」の全6種がラインナップ。価格は1個300円で、カプルセルの中身が見えないブラインド仕様のため何が出るのかはお楽しみ。

販売場所は全国のカプセルトイ売場をはじめ、ホビーショップやオンラインストア、JR秋葉原駅・新橋駅改札内にあるカプセルトイショップ「ケンエレスタンド」、JR上野駅構内3階にあるカプセルトイショップ「上野ランド」などが予定されています。