スマホで撮った写真で手軽に応募できることから、今ではさまざまな企業が開催している猫のフォトコンテスト。
被写体のメインとなるのはもちろん猫がですが、最近では「猫とお酒」「猫と庭」といったように、猫と何かが一緒に写った写真を募集するフォトコンテストも増えてきました。

そして本日からはちょっぴり変わったフォトコンテストが始まります。
テーマは「猫と階段」。

これは日本国内でも数少ない階段専門メーカーのタハラが主催するコンテストで、「猫と階段が一緒に写っている写真」を募集するというもの。最優秀賞に選ばれた1名には、猫用の階段と猫用品のセットを賞品としてプレゼントしてもらえます。

猫用の階段はタハラ社製のオリジナルで、突っ張り棒に取り付けられたステップをつたって上下運動ができるようになっていて、室内飼いの猫の遊び場にぴったり。階段メーカーとしての技術と経験を活かして作られたこだわりの製品で、誰でも簡単に板を取り付けたり外したりできるようなっているほか、板の取り付け位置も自由に決められるため、猫の好みや成長段階に合わせて調整することで長く楽しめるように設計されているのが特徴です。

デザインは木目を活かした優しい色合いでインテリアに馴染みやすく、板を固定するクサビには肉球マークが描かれていて遊び心もたっぷり。

<猫用品のセットも付属(例)>
・ポータブルライトキャリー
・電動猫じゃらし
・猫用爪切り
・ダンボール製の猫ハウス
・爪とぎベッド
・キャットトンネル
・抜け毛取りワイパー
・抜け毛をとり自然な艶を出すブラシ

また、優秀賞に選ばれた5名にはタハラ社オリジナルのご飯入れをプレゼント。こちらは階段をイメージしたデザインのご飯入れで、3箇所に器が用意されているため、多頭飼いのお家でも使いやすいアイテム。器の位置を高くして猫が食べやすいように設計されているほか、木目を活かしたタイル調のデザインでオシャレなインテリア風に仕上げられています。
 
主催社によると、コロナ禍により自宅でペットと過ごす時間が増える中、ペットと一緒により良い暮らしを提供するために階段メーカーとして出来ることはないか、との思いから今回のフォトコンテストを企画。同時にオリジナル階段をより多くの人に知ってもらい、階段の存在感が生み出す機能性や意匠性といった価値の可能性を、多くの人々に知って欲しいとの思いも込められているのだとか。

応募方法はタハラ公式のInstagramアカウント(@tahara_kaidan)をフォローしたのち、猫と階段が一緒に写っている写真を撮影し、その写真にハッシュタグ「#階段ねこンテスト」をつけてInstagramに投稿すれば完了。
応募期間は2021年10月14日(木)〜11月3日(水)までとなっています。