2018年9月に第一子の出産を発表した女優&モデルの佐々木希さん。自身のInstagramではこれまで数多くの“手作り料理”をアップしており、子どもが食べやすいように工夫を凝らした料理も投稿されています。

にんじんは“星型”がおすすめ!?

3月30日に更新したInstagramを見ると、ひと口サイズの“コーンおにぎり”と“星型のにんじん”の写真が。まだ幼い子どものために作ったようで、「(にんじんは)星にするだけで食べますね」とコメントしていました。

また昨年11月の投稿でも、野菜を食べやすくする“アイデア料理”を披露。佐々木さんはきれいに盛りつけられた“卵焼き”の写真とともに、

肉じゃがの人参と玉ねぎを細かく刻んで卵焼きの中へ。
肉じゃがも卵焼きも、もりもり食べてくれました

といった内容を綴っています。好き嫌いが多い子どもだとしても、栄養価のある野菜などはしっかり採ってもらいたいもの。佐々木さんが取り入れた工夫から、“子どもに無理なくおいしくごはんを食べさせたい”という想いが伝わってきますね。

見た目にこだわったオムライス!

ネット上では佐々木さんの料理に対して、「星型で見た目も可愛いにんじんの方が子どもに喜ばれそうだね。見栄えが違うだけで食べてくれるなら、今度私も試してみようかな」「子どものことを考えて料理を作る希ちゃんは、すごく良いママだと思う! 特に肉じゃがの野菜を卵焼きの中に入れるのは目から鱗だった。汁けがないから、お弁当のおかずにも使えるかも」など称賛の声が寄せられていました。

佐々木さんの“工夫を凝らした料理”は、にんじんや卵焼きだけではありません。5月5日には「子どもの日」にちなんで、“鯉のぼり”をイメージさせる「オムライス」の写真を公開。チーズやのりを使い、“目”や“鱗”などをキュートに再現しています。

また2月14日の「バレンタインデー」には、“ハート型”や“花びら型”のクッキーを手作り。なかには“ニコちゃんマーク”が描かれたクッキーもあり、ファンからは「お店で売ってもいいレベル!」「すごくおいしそうだし、見た目のクオリティーも高いね」といった声が上がっていました。

hitomiさんが作る“野菜入りのパンケーキ”!

子どものことを考えたメニューは、歌手であるhitomiさんの公式ブログでも紹介。

最近、緑のものを
見つけると、床に
ポイッとやる
チビくん
どうやって
毎日、野菜を食べさせるか!?
夫婦の課題です

というコメントを綴っていましたが、試しに作った“パンケーキのアレンジレシピ”で見事に悩みを解決したようです。

作り方は非常に簡単で、みじん切りにしたモロヘイヤとすりおろしたにんじんをパンケーキの生地に加えるだけ。hitomiさんは、

モチモチ感が
野菜を感じさせず〜
美味しく食べて
くれるんです

と明かしており、続けて「(子どもの)野菜嫌い克服させたい!」といった意気込みも語っていました。

子どもの野菜嫌いに悩まされている人は、佐々木さんのInstagramやhitomiさんのブログを参考にしてみてくださいね。

文/長谷部ひとみ
参照/佐々木希「nozomisasaki_official」https://www.instagram.com/p/CNB2WUqj_AA/

佐々木希「nozomisasaki_official」https://www.instagram.com/p/CIF44s-D-As/
佐々木希「nozomisasaki_official」https://www.instagram.com/p/B_yxXnBpybZ/
佐々木希「nozomisasaki_official」https://www.instagram.com/p/CLQX_bbjWkO/
hitomi official blog「野菜嫌い? チビくんメニュ〜」https://ameblo.jp/ninpu-hitomi/entry-12267609962.html