「死体を自宅に放置している。死体は母です」遺棄の疑いで男逮捕 /木更津市

「死体を自宅に放置している。死体は母です」遺棄の疑いで男逮捕 /木更津市

 木更津市の住宅で80代の母親とみられる遺体を放置したとして、警察は57歳の男を死体遺棄の疑いで逮捕しました。死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、自称・木更津市中里に住む無職の小野昌浩容疑者(57)です。

 警察によりますと、小野容疑者は4月16日から21日までの間、自宅で80代の母親とみられる遺体を放置し、遺棄した疑いが持たれています。21日午後5時半ごろ、小野容疑者から「死体を自宅に放置している。死体は母です」などと110番通報があり、自宅に駆けつけた警察官が女性の遺体を見つけたということです。遺体に目立った外傷はありませんでした。

 調べに対し小野容疑者は、「火葬する金がなかった」と容疑を認めていて、警察は、女性の死因などを詳しく調べています。


関連記事

おすすめ情報

チバテレの他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

千葉 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

地域選択

記事検索