千葉県内で21日、発表された新型コロナウイルスの新規感染者は480人で、亡くなった人も5人、確認されています。

 県などの発表によりますと、21日新たに感染が確認されたのは、10歳未満から90代以上の男女合わせて480人です。

 また、3つの高齢者施設と野田市の工場1か所で、新たなクラスターが発生しました。このうち、木更津市大久保の特別養護老人ホーム「波岡の家」では、新たに入所者30人と職員11人の、合わせて41人の感染が確認され、施設の感染者は43人となりました。

 一方、21日は、70代から90代以上の男女と、年齢や性別など非公表の人の、合わせて5人の死亡も確認されています。

 これで、県内の新型コロナの感染者の累計は1万9045人、死者は194人となりました。なお21日午後1時現在の重症者は、20日から2人増えて52人となり、これまで最も多くなっています。