千葉県などによりますと、5月23日新たに新型コロナウイルス感染が判明したのは605人で、70代から100歳以上の男女4人の死亡が確認されました。

 午後1時現在の重症者は4人となっています。

 23日の人数は先週月曜日よりも3人増えたものの、6日ぶりに1000人を下回っています。

 また、23日は柏市の公立中学校で、生徒8人の新規クラスターが確認されました。

 一方、県は23日、「病床の状況などに改善がみられる」として、9つある医療圏のうち香取海匝や安房など4つの圏域の病床確保計画について、4段階で最も低い「フェーズ1」に引き下げました。