千葉県などの発表によりますと、11月30日、新たに新型コロナウイルス感染が確認されたのは6036人で、70代から90代の男女合わせて6人の死亡も確認されました。

 午後1時現在の重症者は9人です。

 県内の新規感染者の30日の人数は先週水曜日より720人増えました。
 新規感染者数が6000人を超えたのは、2022年9月1日以来約3か月ぶりです。

 また、30日は保育園、医療機関、高齢者施設など9つの施設で新規クラスターが確認されました。