教育評論家の尾木ママこと尾木直樹さん(74)が20日、自身のブログで新型コロナウイルスの新規感染者数が毎日発表されていることに疑問を投げかけた。

 「毎日感染者数発表するのは無意味!?」とタイトルを掲げ、「毎日毎日3時過ぎるとみんな心配でテレビやネットニュースを見てあれやこれコメント」と現状をつづるとともに「でも少し厳しい表現ですがあまり意味がないですね 何故なら『後追いデータ』だからです ウイルス対策にはスピードが大切 それも【先読みデータ】で対応することがポイントです」と持論を展開した。

 今後の対策として「科学的な数理統計学などを総動員して【予測データ】提示しながら対策点検に集中する方が変異株流行下では正しい戦略ではないでしょうか? どうでしょうか?」と提言。賛同を求めた。