お笑いタレント・カンニング竹山(50)が26日、フジテレビ「ワイドナショー」に出演。秋篠宮家の長女眞子さま(29)との結婚に向けて、27日にも米国から帰国する小室圭さん(29)の直撃取材時の様子が話題になっていることに同情的な見方を示した。

 竹山は「別に小室さんの擁護でもなんでもないんだけど」と前置きしたうえで「宮内庁から余計なことは言うなって言われてると思うんだよね。一番いいのは立ち止まって、今は…って言えばいいんだけど、いきなりマスコミ来られた時って、ちゃんと対応っていうのは出来ないと思うし、気持ちは分かるような来はします」とコメント。直撃取材に対しポケットに手を入れたまま記者の問いかけを完全無視した姿を、安易に批判することに疑問を呈した。

 一方、コメンテーターの松本人志は「今の映像見る限り、もしかしたら人違いかもしれない」とすっかりイメチェンした小室さんの長髪ちょんまげスタイルをネタにひとくさり。「変装じゃないですけど、空港とか機内の対策で髪伸ばしてたんじゃないかなと思ったりして。それを暴かれちゃったんでイラっとしてたんだと思いますし。日本帰ってすぐQB(ヘアカット専門店)行こうと思ってたと思いますよ。このまま会見はできないでしょ」と笑わせた。