7月7日投開票の東京都知事選への立候補を表明した立憲民主党の蓮舫参院議員をめぐり、フジテレビの情報番組「めざまし8」司会の谷原章介(51)の発言にツッコミが殺到している。

 谷原は28日の放送で、「蓮舫さんは政治とカネの問題について言及されていたんですけれども、立憲民主党は改革案を提出しました。ただ、その後に党の主要幹部が政治資金パーティーをやるということが発表されて、それは行われないような形になってますけれど、そのことについて何も言及してないんですよね。どう思われます?」と発言。立民が政治資金パーティーを禁止する法案を衆院に提出した一方、複数の党幹部のパーティー開催予定が判明した問題について、疑問を投げかけた。

 しかし、この谷原の発言について、ジャーナリストの鈴木エイトさんが同日、自身のX(旧ツイッター)で「誤り」と指摘。選挙ウオッチャーのちだいさんが25日に投稿した動画では、都議補選の応援演説に駆けつけた蓮舫議員が「昨日から報道されています、立憲民主党の岡田克也さん、大串博志さん、ふざけるな!と私は思う」「辻元清美さんを通じて相当厳しく、あの2人には苦言を呈しました」「ようやくパーティーをやめたそうです。えらい迷惑です。最前線で国会で頑張っている私たちの思いが分かっているのか」と同じ党の議員を批判していた。

 このため、Xでは谷原や番組に対して「しっかりしてくれよ」「自分じゃ何も調べも勉強もしない用意された原稿を読むだけのただのお飾りキャスター」「こういう番組を見ると、ミスリードされるという事」「バイアスかかったままコメントしてる気がする」「番組で訂正をしてください」など、あきれたような反応が広がっている。