人気バンド「back number」がフジテレビ系ドラマ「海のはじまり」(月曜午後9時)で9年ぶりに月9主題歌を担当することが19日、分かった。今作のために書き下ろした新曲「新しい恋人達に」は、ドラマのテーマや世界観をプロデューサーと共有した上で制作。アイドルグループ「Snow Man」の目黒連(27)が主演を務めるドラマは7月1日にスタートする。

 「親子の愛」をテーマの一つとしたオリジナル作品で、目黒演じる主人公・月岡夏を軸に人と人の間に生まれる愛や家族の物語が描かれる。共演には有村架純(31)、泉谷星奈(いずたに・らな、7)らが決まっている。

 「back number」が月9主題歌を担当するのは、2015年10月期のドラマ「5→9〜私に恋したお坊さん〜」以来。今作ではドラマの世界観などを踏まえ、さまざまな親子の姿を通して描き出す家族の物語に寄り添う感動的な楽曲が完成した。

 「新しい恋人達に」を作詞・作曲した同バンドの清水依与吏(39)は「恥ずかしいくらい混じり気のない”自分”という名の一色で書き切った」と楽曲の制作過程を振り返り、「子ども、母、父、その名前や理想に対する苦しみや悲しみが、少しでも和らぎ、どうか大切にされますように」と願いを込めた。