◇28日 中日5―2巨人(バンテリンドームナゴヤ)

 中日は1―1の8回、球界最年長野手・福留孝介外野手(44)の4号2ランで勝ち越し、さらに木下拓哉捕手(29)の11号2ランでダメ押し。本拠地で巨人を振り切り、5戦ぶりの白星をつかんだ。

 ツイッターでは「福留孝介」、さらに木下拓の愛称の「キノタク」と、打の勝利に立役者2人の名前がそれぞれトレンド入り。福留に対しては「これがドラゴンズ現役のレジェンド福留孝介!!!!」「44歳にしてヒーローインタビュー6回 そんだけ勝負強くて頼もしくてバリバリ現役な男福留」、木下拓に対しては「貧打ドラゴンズが打ち勝てて最高 やっぱホームランは正義…福留ありがとう、キノタクはお前は正捕手や」などと竜党の歓喜の声が寄せられた。