「マイナビオールスターゲーム2024」(第1戦・7月23日・エスコンフィールド北海道、第2戦・24日・神宮)の第1回中間発表が22日、日本野球機構(NPB)からあった。

 球団別で1位が最も多かったのは、第1戦開催球場のホームチームである日本ハムの6人。投手は先発で山崎福也投手が2位のロッテ・佐々木朗希投手に大差をつけてトップになるなど、中継ぎ、抑えも含め3人全員が1位。2022年オフに中日から移籍したA・マルティネス捕手が一塁手部門で、23年途中に中日から移籍した郡司裕也捕手が三塁手部門で1位になった。

 4月に米球界からDeNAに復帰した筒香嘉智外野手はセ・リーグの外野手部門3位に入った。また、セの外野手部門2位は中日・細川成也外野手がつけた。中日からはR・マルティネス投手がセの抑え投手部門1位になった。

 最多得票はソフトバンク・柳田悠岐外野手で2万6389票。セの1位は阪神・近本光司外野手で2万5227票だった。

 ファン投票の締め切りは6月23日。中間発表はこの日以降、6月24日までの土日を除く毎日発表される。ファン投票最終結果は7月2日に発表。7月4日に選手間投票結果、7月8日に監督選抜メンバーを発表。7月9日〜15日にプラスワン投票を実施し、7月17日にその結果を発表し、全選手が決まる。

 第1回のセ・パの得票1位(外野手は上位3人)は以下の通り。

 【セ・リーグ】

 先発投手=才木浩人(阪神)

 中継ぎ投手=岩崎優(阪神)

 抑え投手=R・マルティネス(中日)

 捕手=山本祐大(DeNA)

 一塁手=岡本和真(巨人)

 二塁手=牧秀悟(DeNA)

 三塁手=村上宗隆(ヤクルト)

 遊撃手=長岡秀樹(ヤクルト)

 外野手=近本光司(阪神)

 外野手=細川成也(中日)

 外野手=筒香嘉智(DeNA)

 【パ・リーグ】

 先発投手=山崎福也(日本ハム)

 中継ぎ投手=河野竜生(日本ハム)

 抑え投手=田中正義(日本ハム)

 捕手=田宮裕涼(日本ハム)

 一塁手=A・マルティネス(日本ハム)

 二塁手=外崎修汰(西武)

 三塁手=郡司裕也(日本ハム)

 遊撃手=紅林弘太郎(オリックス)

 外野手=柳田悠岐(ソフトバンク)

 外野手=万波中正(日本ハム)

 外野手=近藤健介(ソフトバンク)

 DH=L・セデーニョ(オリックス)