■先進安全装備や快適装備を完備

レンジローバー(ランドローバー)の最上級モデルであるレンジローバーに、特別仕様車の「RANGE ROVER SV GOLDEN EDITION」が設定されました。

「SV」が付くことからも分かるように「スペシャル・ビークル・オペレーションズ(SVO)」が手がけたスペシャル仕様。「SVO」特注色となる「SV Bespoke(ブルー)」のボディに、ゴールドのアクセントが施されたど派手なエクステリアが目を惹きます。

レンジローバー
特別仕様車「RANGE ROVER SV GOLDEN EDITION」のエクステリア

パワーユニットは、全域にわたって豪快な加速を堪能できる5.0LのV型8気筒スーパーチャージャーガソリンで、「RANGE ROVER AUTOBIOGRAPHY」がベースグレードになります。

エクステリアは、先述の特注色の「SV Bespoke(ブルー)」がペイントされるほか、フロントバンパーフィニッシャー、サイドベントグラフィック、サイドアクセントグラフィック、テールゲートフィニッシャーにゴールドのアクセントカラーが配されています。加えて、「SVO」モデルであることを主張するクロームバッチがBピラーに備わり、高級感と個性が際立つ特別なモデルになっています。

レンジローバー
「RANGE ROVER SV GOLDEN EDITION」のインテリア

インテリアは、ブラックでコーディネイトされていて、スタイリッシュなムードが漂います。

装備では、安全なドライブをサポートする多彩なシステムが完備された「ドライバーアシストパック」を用意。

同パックには、ブラインドスポットアシスト、クリアイグジットモニター、アダプティブクルーズコントロール(ステアリングアシスト付)、ドライバーコンディションモニター、レーンキープアシスト、パークアシスト、360度パーキングエイド、リヤトラフィックモニター、トラフィックサインレコグニション&アダプティブスピードリミッターが備わります。

さらに、快適な車内環境を実現する空気イオン化テクノロジー(PM2.5フィルター付)、ウェアラブル技術が活用された耐衝撃のリストバンド型アクティビティキー(ウォータープルーフ仕様)などを装備。

レンジローバー
「RANGE ROVER SV GOLDEN EDITION」のリヤビュー

ほかにも、エボニーパーフォレイテッドセミアニリンレザーシート(エボニーインテリア、エボニーヘッドライニング)、22インチ”スタイル7007″ 7スプリットスポーク アロイホイール(グロスダークグレイ、コントラストダイヤモンドターンドフィニッシュ)、22インチフルサイズスペアホイール、フロントフォグランプ、パネル(グランドブラック)、フロントセンターコンソールクーラーボックス(カラーはエボニー、パネルはグランドブラック)、ブライトメタルペダル、ヘッドアップディスプレなどが備わり、高い安全性や利便性、快適性を備えています。

「RANGE ROVER SV GOLDEN EDITION」の価格は、2321万8000円。5台限定となっています。

(塚田 勝弘)