皆さんは、普段、ホッと一息つく時、どこでリフレッシュしますか?リラックスしたい時って、誰にでもありますよね。特に、現代人はストレス社会の中を生きているので、息抜きする場所は大切です。そんな皆さんに、今回は、地元ライターである筆者がオススメする喫茶店をご紹介します。昭和レトロな純喫茶として名高い、「さぼ〜る」さんの魅力に迫ります。これを読んで、ぜひ、息抜きに「さぼ〜る」さんへ足を運んでみてください。

足を踏み入れると、そこは、昭和レトロな世界…。

さぼ〜るの内装

一歩、店内に足を踏み入れるとレトロな世界が広がり、あなたが来るのを待っているかのよう。それはまるで、「あの日に帰りたい」と、誰しもが一度は思う、そんな懐かしい感情が混み上げて来る雰囲気の喫茶店です。

年季の入った椅子やテーブルは、マスターやママさんとともに、さまざまな時代を見てきたと言っても過言ではないほど。

創業50年の味…喫茶店と言えばこれ!

さぼ〜るのナポリタン

喫茶店の定番と言えば、こちらの「ナポリタン」ではないでしょうか。濃厚なトマトケチャップソースに、モチモチの麺が絡み、昔ならではの熱々の鉄板に盛られ、ジュージューッと美味しそうな音を立てながら出てきます。

創業50年、多くの人に愛されてきたこの味…。まさに、求めていた「ナポリタン」が、「さぼ〜る」さんで味わえます。

アイスコーヒーまたは、ホットコーヒーも、セット料金で追加が可能です。

パフェはやはり「チョコレートパフェ」♪

さぼ〜るのチョコレートパフェ

ボリューム満載なのが、写真からも伝わりますか?牛乳をたっぷり使ったソフトクリームの下に、バニラアイスクリーム、コーンフレークが入っているので、食べごたえがあります。これだけでもおなかがいっぱいになる人もいるほどです。

パフェは、こちらの「チョコレートパフェ」の他、「フルーツパフェ」もあります。食べ比べするのも、良いですね。

月に一度ある、「あきんど市」の限定メニューも!

さぼ〜るのとりかつ丼

岩内町では、毎月第3週の金曜日と、土曜日に、「あきんど市」というものが催されます。町内のお店に、「あきんど市」と書いてある青い旗が立てられているのが目印です。その「あきんど市」でしか味わえない限定メニューもあります。それが、こちらの「とりかつ丼」です。

普通のカツ丼もありますが、チキンカツに、甘辛いソースがかかっているのは、「あきんど市」ならでは。ちなみに筆者は、「たくあん」が苦手なので、こちらの「たくあん」抜きを注文しました。

おわりに

さぼ〜るの外観

いかがでしたか?昭和レトロでエモい空間を味わえましたか?「さぼ〜る」さんは、地元の若い人からご年配の方まで、幅広い年齢層の方に愛されている喫茶店です。

実は、室蘭で以前は経営していた「さぼ〜る」さん。その時に通っていた方も、遠路はるばる、室蘭から岩内まで、当時の懐かしさを求めて訪れるそうです。あなたも、懐かしさや癒しを求めて「さぼ〜る」さんに足を運んでみてくださいね。