ビットコイン(BTC)が米ドル建で史上最高値を更新した。

価格発見に戻ったビットコイン
Cointelegraph Markets ProとTradingViewのデータによると、ビットコインは4月に記録した64,900ドルの天井を突破した。

大人気のプロシェアーズ・ビットコイン・ストラテジーETFの取引2日目、BTC/USDは米国市場の開場を前に再び急上昇した。同様の動きはここ数日続いている。

ソーシャルメディア上では、ビットコイン業界の著名人が最高値更新を祝った。

マイクロストラテジーのマイケル・セイラーCEOは、「エタニティホールには、ビットコインを売った人たちの叫び声が響き渡る」と述べた。

今週はすでに、ユーロを含むいくつかの主要通貨に対してビットコインは史上最高値を記録している。

既報のように、今後数週間から数ヶ月の間にさらに高値に達することが期待されているが、その間には新たなサポートレベルを確立するための一時的な修正が行われるとされる。

現在、短期的な予想では、1ビットコインあたり30万ドルを超えるとの見方が主流となっている。

「本格化する「ビットコイン・シーズン」
様々なデータは、ビットコインの上昇時期はアルトコインに先行するという考えを裏付けている。アルトコインはこの日、BTCに対して苦戦を強いられた。

コインマーケットキャップのデータによると、ビットコインの時価総額のドミナンスが47.4%と5月以来の高水準にある。このことから、人気トレーダーたちはすでに、今はアルトコインに重点を置いたポートフォリオを組む時期ではないと警告していた。

現在のところ、2022年前半にアルトコインの運命が好転すると予測されている。