名前の「青」は鎌倉の空と海から

神奈川・由比ガ浜にある〈鎌倉 松原庵〉がプロデュースするホテル〈HOTEL AO KAMAKURA〉のオープン(2021年春)に先駆けて、この夏に開業した〈鎌倉 松原庵 青〉。湘南でとれる新鮮な野菜や魚、打ち立ての香り高い蕎麦、クラフトビールや地酒、国内外から選りすぐったワインが楽しめます。

店内に入ると、鎌倉の空と海から名付けられた「青」という名の通り、江ノ島が浮かぶ湘南の海を広々と見渡せます。開放感があり、ゆったりと食事を楽しむことができるのです。

蕎麦をはじめ、手の込んだお料理が楽しめます。

〈藍“あい” 季節の前菜七種盛り合わせ そば(せいろ もしくは かけ)〉¥2750(税込)プラス400円で野菜の天ぷら盛り合わせも。

蕎麦

〈キンメダイと鎌倉ワカメの潮煮〉¥2035(税込)

当日石臼挽きをする二八蕎麦

蕎麦

店内で手打ちされる自慢の蕎麦。

そして、メインとなる蕎麦は、国産の上質な蕎麦粉を季節によって全国各地から仕入れ、特注の石臼で粗めに挽いて手打ちした二八蕎麦を用意。

そばつゆは、2種類の醤油を使ったかえしに、利尻昆布、かつお節、宗田節、鯖節を加え、店内で丁寧に仕込んだ深みのある濃いめな味わいが特徴です。

神奈川各地で製造された多彩なドリンク類

クラフトビールは湘南唯一の蔵元・熊澤酒造から、定番と季節限定のものを4種類ほどラインナップ。まだ湘南でも珍しい生(ドラフト)ビールでいただけます。

気軽に飲み比べできる3種セット〈露草“つゆくさ”〉(税込2200円)では、季節ごとの数量限定ビールがいただけます。

日本酒は、神奈川県の小規模な蔵元から、品質にこだわったものまで8種類ほどあります。お食事に合う3種を選んだ〈縹“はなだ”〉(税込1320円)、季節限定のおすすめの3種〈浅葱“あさぎ”〉(税込1760円)、といった利き酒のセットもおすすめ。

蕎麦

神奈川県産のクラフト生ビールや日本酒が楽しめます。

今取り揃えている銘柄はこちら。松みどり特別本醸造(中澤酒造)、盛升(黄金井酒造)、天青 風露 特別本醸造(熊澤酒造)、天青 千峰 純米吟醸(熊澤酒造)、いずみ橋 黒とんぼきもと純米(泉橋酒造)、残草蓬莱 Queen 12度 純米吟醸(大矢孝酒造)。

江ノ島が見える開放的な空間で食べるお蕎麦は、またひと味違ったものとなることでしょう。

鎌倉でのひと時をより一層魅力的なものに引き上げてくれそうな〈鎌倉 松原庵 青〉。現地に行った際、ぜひ足を運んでみてください。

information

鎌倉 松原庵 青

住所:鎌倉市腰越3-1-7 HOTEL AO KAMAKURA1F

営業時間:11:00〜21:00 LO *変更となる場合あり

定休日:無休

tel:0467-55-5543

Web:https://matsubara-an.com/shops/aokamakura.php

writer profile

Kanae Yamada

山田佳苗

やまだ・かなえ●島根県松江市出身。青山ブックセンターやギャラリースペース、ファッション・カルチャー系媒体などを経て、現在フリーのライター、編集者として活動中。まだまだ育ち盛り、伸び盛り。ファッションと写真とごはんが大好きです。