1年ぶりのお弁当作り生活、スタート


この春から、1年ぶりにお子さんのお弁当作りが始まったという☆栄養士のれしぴ☆さん。毎日の事となるとネタが切れてしまったり億劫になったりと、続けるのはラクではないと思います。どのように乗り切っているのでしょうか。



☆栄養士のれしぴ☆さん:「お弁当のためにわざわざ何かを作る…となるとちょっと大変なので、日々の晩ごはん向けに作ったものを使い回すようにしています。前日のおかずの残りと1品は翌日のお弁当に組み込む!と決めておくと、ぐっとラクになりますよ」



お弁当にも使いまわせる便利なおかずを、いくつかご紹介ただきました。

作りおきにぴったり! ミートボール

家族みんなが大好きなミートボールは、普段のおかずにもお弁当にも便利に使いまわせますね。

☆ミートボール☆

by ☆栄養士のれしぴ☆

★★★つくれぽ200件 話題入りレシピ★★★
油で揚げずに簡単♪
お弁当に便利な自家製ミートボール♪
冷めても美味しい*

副菜は小分けにして冷凍保存


お弁当というと、いくつかのおかずを用意しないと…と焦ってしまいますが、どのようにやりくりしているのでしょうか。

Bb1370c7e8b339e764dbca8a9de37cf3

☆栄養士のれしぴ☆さん:「副菜もまとめて作っています。予め、お弁当用のカップに入れて冷凍しておくと、朝は解凍して入れるだけなので便利です。私はお弁当の定番おかずのきんぴらやひじきも冷凍してしまいますが、解凍してもきちんとおいしいですよ」



☆栄養士のれしぴ☆さんおすすめ!新作副菜レシピ

ここで、お弁当に便利な新作副菜レシピを教えてくれました。定番のひじきの煮物の他、きんぴらもよく作るのだそう。

☆豚バラ塩きんぴら☆

by ☆栄養士のれしぴ☆

豚バラのこってり油が絡んで美味しい!
ご飯がすすむ濃厚な塩味の豚肉入りきんぴら♪
鷹の爪を加えても。




☆栄養士のれしぴ☆さん:「もうひとつ気になるのが、お弁当全体の彩りの話。メインのおかずはどうしても茶色になりがちなので、副菜で彩りを添えるようにしています。黄色い卵焼きは大活躍ですが、それ以外にマリネもおすすめです」

☆紫キャベツのマリネ☆

by ☆栄養士のれしぴ☆

子供も食べやすい甘〜いマリネ♪
お弁当やプレートご飯の彩りに便利☆

新作レシピも含めて、お弁当にぴったりのおかずをたくさんご紹介いただきました。冷凍ワザも使いこなせば、日々のお弁当作りも楽しく続けれらそうですね。ぜひ参考にして、お弁当生活を充実させください。

☆栄養士のれしぴ☆/上地智子(かみじ・ともこ)

34fa7df400bc5206832c2592284b5612

東京都在住。栄養士、フードコーディネーター。夫、長女、次女の4人家族。クックパッド歴は2011年2月から。2人の娘にレシピを伝えたいと思い、投稿を始める。現在掲載レシピは484品、殿堂入りレシピは75品、フォロワー数26万人超(2020年10月時点)。届いたつくれぽ最多レシピ作者(2020年8月時点)でもある。得意なジャンルは“定番のおかず”。納得のいく味になるまで調味料の配合など何度も試作を重ね、味を追求している。趣味は器集め、カフェめぐり。

【クックパッド】☆栄養士のれしぴ☆のキッチン

【ブログ】☆栄養士のれしぴ☆のおいしいキッチン♪

【instagram】https://www.instagram.com/______ moco ______/

「お弁当」の基本ルール

水分が少ないおかずを選ぶ
おかずの味つけは濃いめにする
おかずは十分に加熱調理する
作りおきおかずは、詰める前にレンジで再加熱&冷ましておく
おかずやご飯は、しっかり冷ましてから詰める
素手ではなく、清潔な箸やスプーンで詰める
持ち歩く際は、保冷剤や保冷バッグを利用する

「作りおきおかず」保存のルールをおさらい

保存状況により、保存期間は異なりますので、なるべく早く食べきりましょう。

冷蔵庫や冷凍庫で保存…常温での保存・解凍は避ける
清潔な保存容器を使用する…水滴や汚れは腐敗の原因に
取り分け用の箸で取り出す…口に直接入れる箸や手でさわるのはNG
お弁当に入れるときはレンジで再加熱&完全に冷ます
作った日付を記しておく
冷蔵の場合は、2〜3日を目安に食べきる