全国各地のおいしい・かわいいおやつを紹介する「毎日おやつ」。自宅でのスイーツ時間が楽しくなるとっておきの甘味から、旅のおみやげにもぴったりなご当地の恵みを使った逸品まで、新しい発見にきっと出会えるはずです。今回は鳥取県の「白バラ牛乳サブレ」をご紹介します。

鳥取県で幅広く愛される「白バラ牛乳」

白いバラのシンボルマークで知られる「白バラ牛乳」。鳥取県をはじめ、主に中国地方で販売されている牛乳ブランドです。提供するのは鳥取県内のすべての酪農家で構成する「大山乳業農業協同組合」。牛乳の生産から販売まで一貫して行っているので、搾乳から加工までのルートが短くいつでも新鮮な味わいが楽しめると根強い人気を誇ります。今回ご紹介する「白バラ牛乳サブレ」はその牛乳を贅沢に100%使用した焼き菓子です。中国・四国地方限定発売というのも特別感があり、見かけたらぜひ手に取ってほしいお菓子。B5サイズのパッケージにはたくさん買って家にストックしておきたいような気軽さがあります。

たっぷりのミルクが生み出すやさしい甘さ

袋を開けるときつね色に焼けた牛乳ビンがころん。甘いミルクの香りが食欲をそそります。サクッとかじれば口いっぱいにミルクやバターの風味が広がり、どんどん食べ進めてしまいます。ビスケットのようにあっさりとしているけど、隠し味に加えてある自家製ミルクジャムのコクが絶妙でやみつきに。サブレに白バラ牛乳を添えれば、子どものおやつにもぴったりです。