北海道を代表する銘菓のひとつとして愛される「マルセイバターサンド」を手がける「六花亭製菓」。お土産にもらったことある人も多いのでは。ほかにも数々のすてきなスイーツや、素朴でかわいらしいグッズがあります。今回はその中から、ほんの一部をご紹介。たくさんの人に愛され続ける老舗の魅力に触れてみてくださいね。

「マルセイバターサンド」で有名な「六花亭製菓」

1933年に「帯広千秋庵」として創業し、道内に多くのお店を展開する「六花亭製菓」。児童雑誌の刊行や美術館・図書施設などの文化活動にも取り組んでおり、北海道を代表する製菓メーカーのひとつです。

看板商品の「マルセイバターサンド」は、1977年の発売時から続くレトロなパッケージでおなじみのベストセラー。ほかにも素材を生かして丁寧に作るお菓子が揃います。

ネーミングも秀逸♪わくわくするスイーツが勢揃い

包装紙でおなじみの北海道の野の花がオリジナルグッズにも

お店は道内だけ。カフェ併設店は限定メニューも

いかがでしたか?今回はみんな大好きな「六花亭」の魅力を、ユーザーのみなさんの投稿からまとめました。一部の商品はお取り寄せもできるので、おうちでも楽しんでみては。