東京・品川に、コクヨ株式会社の自社ビルを改装した働き方の実験場「THE CAMPUS」がオープン。“みんなのワーク&ライフ開放区”をコンセプトに、地域へと開かれた施設になっています。

オフィスに一般の方もご利用いただけるエリアを併設

「THE CAMPUS」は、JR品川駅港南口より徒歩約3分の場所にあるコクヨ株式会社の自社ビルをリニューアルしオープンしました。一般の方でも自由に出入りできるエリアは、開放的な屋外空間の「PARK(パーク)」とコクヨ製品を販売するショップや家具の体験コーナーが入居する「PARK SIDE(パークサイド)」。それ以外の場所は、コクヨのオフィスやラボ、ショールームになっています。

同フロア内にあるカフェ「COFFEE STAND .OTTEN(エッテン)」では、コーヒーやチャイ、オリジナルドリンクなども楽しむことができます。

コーヒースタンドのすぐ隣には、クッションとサイドテーブルが置かれたライブラリースペースが。コクヨが出版している絵本なども用意しており、お子さん連れのご家族にも大人気。フリーWi-Fiも飛んでいるので、コーヒースタンドで購入したドリンク片手に仕事をする方も多いとか。

そのほか「THE CAMPUS」のオリジナル製品や、コクヨが手がけるライフスタイルショップ「THINK OF THINGS」のセレクト雑貨なども取りそろえています。

在宅勤務向け家具の体験コーナー

これまで主にオフィス向けに販売してきたコクヨの家具ですが、昨年から公式直販ECサイト「KOKUYO Workstyle Shop」を通じて一般向けにも販売を本格的にスタート。THE CAMPUS内には商品を実際に体験できる「家具体験コーナー」をフロア内に設けました。在宅勤務が増え、自宅でもオフィスチェアを使う方が増えてきているそう。デザイン性と機能性に長けたチェアが豊富にそろっており、実際に座ってみることもできます。家具体験コーナーには専門スタッフが常駐しているので相談してみるのがおすすめですよ。
体験して気に入った家具があればコクヨの公式直販ECサイト「KOKUYO Workstyle Shop」で実際に購入することもできます。

開放的な屋外空間

階段式のウッドデッキが特徴的な「PARK」は、1日中多くの人で賑わう屋外スペース。コクヨの社員はもちろん、近所に住む方や、近くで働く方などさまざま人が訪れます。平日のお昼どきにはキッチンカーも登場。台湾料理やタイ料理、オムライスにケバブなど、日替わりで来車しています。このキッチンカー目当てに「PARK」に来る人もいるそうですよ。
また、週末には不定期でイベントや展示会、ワークショップなども開催しています。(イベント情報については、HPをご覧ください)

建物の周りには緑が植えられ、訪れるだけでも清々しい気持ちになれる「THE CAMPUS」。品川に来た方はぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。


注)コクヨでは4月23日に発出された「緊急事態宣言」、及び実施されております「まん延防止等重点措置」の「人流を抑え人との接触による感染拡大リスクを抑制する」政府等方針に基づき、対策が講じられています。ご訪問に際しては予め同社HP(https://www.kokuyo.co.jp/)をご確認ください。