全国各地のおいしい・かわいいお菓子を紹介する「毎日おやつ」。おうちでのスイーツ時間が楽しくなるとっておきの甘味から、旅のおみやげにもぴったりなご当地の恵みが詰まった逸品まで、新しい発見にきっと出会えるはずです。今回は東京都の「ふきよせ 甘い缶」をご紹介します。

風情ある日本のお菓子「吹き寄せ」をモダンにアレンジ

「吹き寄せ」ってご存知ですか? 昔からお茶席でよく振る舞われている干菓子の詰め合わせのことで、日本の伝統的な和菓子です。カエデやイチョウなどの色とりどりの木の葉が風で吹き寄せられている情景を干菓子で表現しているのですが、お菓子のほか、和食の盛り合わせや着物の柄の名前としても使われているんですよ。

おせんべいや落雁、金平糖、豆菓子など、何種類もの干菓子を詰め込んだ吹き寄せは、まるで玉手箱のよう。見た目も華やかなので、引き出物やお年賀などのお祝いのシーンでも喜ばれるお菓子です。

今回ご紹介する「tamayose」は、日本人に馴染みの深い伝統菓子を現代風にアレンジした、和モダンスイーツのブランド。「ふきよせ 甘い缶」のほか、カラフルな野菜チップスを散りばめた「しょっぱい缶」、甘い缶としょっぱい缶のハーフ&ハーフ「甘じょっぱい缶」もあるので、お好みの吹き寄せを選んで。

バラエティに富んだフレーバーが楽しい

缶を開けると、小さな豆菓子やおこし、金平糖などがぎっしり♪ 生姜の利いた「生姜ぼうろ」や、かりんとうに水飴をまとわせた「奉天」、梅の花の形をした「雲平」など、20種以上の干菓子が詰められています。

伝統的なお菓子以外にも「カシューナッツアールグレー味」や「いちごミルク豆」「バナナ豆」など、新感覚のフレーバーも♪ ひとつひとつの味と食感が異なるので、食べ飽きることがありません。